~モヤさまツアー写真館~
~関連サイト~

ナニハワイツアーズの公式サイト。


ナニハワイツアーズのエミコのブログ。お客さんの写真の紹介等をしています。

PostHeaderIcon 両替について。


お申し込み

US$への両替。

まあ、手数料とかおいといて、安全なハワイとはいえ現金を大量に落ち歩くのは、やっぱり不安ですよね。
クレジットカードの使用をメインにして現金はなるべく少なくというのが基本です。

■日本国内で両替する場合
円からUS$に両替すると、場所にもよりますが普通は$1あたり3円の両替手数料が発生します。
$1,000両替すると、3,000円の手数料が発生します。
2012年10月現在のレート(計算しやすく$1=80円として)で計算すると、
$1,000=80,000円なので、3,000÷80,000=0.0375で、
実に、3.75%もの手数料がかかっています。

■ハワイでクレジットカードでキャッシングする場合
まず、現地でキャッシングするには、お使いのクレジットカードの裏に、


どちらかのロゴがあるか確認してください。
このロゴがあれば、ホノルルのATMでキャッシングすることができます。
クレジットカードにもよりますが、手数料は1回210円。キャッシングの年利は最大18%。
すぐに返済すれば、金利は1.6%から1.9%程度。

実際は、決済時に為替レートの2%から4%の手数料がかかったりします。クレジットカード会社により変わります。

■結論
どちらが得とは、一概に言えないですね。ただ、一つだけ言えることは、大量に現金を持ち歩かないようにした方がよいということ。
基本はクレジットカード払いにして現金は少なく。TCは面倒なので個人的には使いません。
ちなみに、面倒ですがFX取引を利用するのが一番手数料が安いみたいです。管理人の私はやったことないですが。

多分、一番いいのはよくチップで使う1ドル札とかを日本国内で両替(1万円分くらい?)して、ハワイでは支払いは基本的にクレジットカードで、現金がどうしても必要になったらキャッシングする。というのがベストかと。

ちなみに、クレジットカードが使える場所では、クレジットカードでチップを払えますよ。タクシーも基本的にクレジットカード使えます。

現金のチップが必要なのは、ベッドメイクくらいかも?後は、オプショナルツアーとか利用する場合。
フリーマーケット的なところに行く時には、クレジットカードは使えないので、そういった場合は多めに現金を用意するといいです。

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

*

2018年6月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930