~モヤさまツアー写真館~
~関連サイト~

ナニハワイツアーズの公式サイト。


ナニハワイツアーズのエミコのブログ。お客さんの写真の紹介等をしています。

Archive for the ‘節約’ Category

PostHeaderIcon ホノルル空港~ワイキキ


ツアーで申し込むと、ホノルル空港からホテルまで大抵は送迎してくれますが、個人旅行の場合には自分で移動する必要があります。いくつか移動手段があるので、ご紹介します。

  1. Express Shuttleというシャトルバスを使う。

    ワイキキまで片道$12往復$20です。但し、大型の荷物(ゴルフバッグ)があると別に料金がかかるようです。ワイキキエリアならどこのホテルにでも送ってくれます。

  2. タクシーを使う。

    ワイキキまでだいたい$40かかります。これに、20%程度のチップを支払うので、1台で約$50はかかると考えておいた方がいいでしょう。4人で乗るのがオススメ。

  3. レンタカーを使う。

    ちょっと敷居は高いし、金額も高くなりますが、ワイキキに移動するまでにお店に寄ったりできるのがいいです。

    ワイキキに乗り捨てる場合は、ワイキキ乗り捨てが可能な日本レンタカーがオススメです。

    乗り捨てずにホテルに駐車して翌日も使うというのもあり。レンタカーは長期で借りた方が安いのですが、その代わりホテルの駐車場代がかかってしまいます。節約するには、レンタカー代と駐車料金を加味して計算する必要がありますね。

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon スーパーで買い出しすると、こんなに安い。


買い出しに行くとホテルに運ぶのが大変ですが、私の場合は何日かはレンタカー借りて観光するので、ついでにウォルマートとかに行って買い物して運んでしまいます。

 ミネラルウォーター。1ガロン(約3.8リットル)の価格です。ワイキキ当たりでミネラルウォーターを買うと、500mlで$2弱しますので、すごく安いですよね。観光に行くときは、これを別の容器に移し替えて行きます。

ミネラルウォーター

ミネラルウォーター

ペプシも安いですね。350ml × 24でこの値段です。消費税も換算して1本あたりの金額は35セントくらいですかね。2013年1月のレートで円換算すると、1本約30円ですね。
24本もあるとある程度人数いないと飲みきれないので、買わなかったですが…

ペプシ

ペプシ

おまけ。スイカです。1個の値段じゃないと思います。多分、重さあたりの金額かと。さすがにこの値段ですいかは売ってないでしょう。

すいか

すいか

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon アストンワイキキビーチホテルの無料の朝食


ASTON WAIKIKI BEACH HOTEL 朝食アストンワイキキビーチホテルに泊まると無料で朝食が付きます。格安ホテルの部類に入るので、他の同クラスのランクのホテルでは朝食は付きません。もちろん、日本の旅行会社のツアーで行く場合は、ミールクーポンとか付いたりしますが、格安ホテルでは朝食は付かないのが当然。

このホテルでは、バイキング形式で好きなものを取って部屋に持ち帰って食べることができます。
写真の通り、大量にもらってきました。おにぎり、パン、味噌汁、ヨーグルト、フルーツ、飲み物。

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon 両替について。


US$への両替。

まあ、手数料とかおいといて、安全なハワイとはいえ現金を大量に落ち歩くのは、やっぱり不安ですよね。
クレジットカードの使用をメインにして現金はなるべく少なくというのが基本です。

■日本国内で両替する場合
円からUS$に両替すると、場所にもよりますが普通は$1あたり3円の両替手数料が発生します。
$1,000両替すると、3,000円の手数料が発生します。
2012年10月現在のレート(計算しやすく$1=80円として)で計算すると、
$1,000=80,000円なので、3,000÷80,000=0.0375で、
実に、3.75%もの手数料がかかっています。

■ハワイでクレジットカードでキャッシングする場合
まず、現地でキャッシングするには、お使いのクレジットカードの裏に、


どちらかのロゴがあるか確認してください。
このロゴがあれば、ホノルルのATMでキャッシングすることができます。
クレジットカードにもよりますが、手数料は1回210円。キャッシングの年利は最大18%。
すぐに返済すれば、金利は1.6%から1.9%程度。

実際は、決済時に為替レートの2%から4%の手数料がかかったりします。クレジットカード会社により変わります。

■結論
どちらが得とは、一概に言えないですね。ただ、一つだけ言えることは、大量に現金を持ち歩かないようにした方がよいということ。
基本はクレジットカード払いにして現金は少なく。TCは面倒なので個人的には使いません。
ちなみに、面倒ですがFX取引を利用するのが一番手数料が安いみたいです。管理人の私はやったことないですが。

多分、一番いいのはよくチップで使う1ドル札とかを日本国内で両替(1万円分くらい?)して、ハワイでは支払いは基本的にクレジットカードで、現金がどうしても必要になったらキャッシングする。というのがベストかと。

ちなみに、クレジットカードが使える場所では、クレジットカードでチップを払えますよ。タクシーも基本的にクレジットカード使えます。

現金のチップが必要なのは、ベッドメイクくらいかも?後は、オプショナルツアーとか利用する場合。
フリーマーケット的なところに行く時には、クレジットカードは使えないので、そういった場合は多めに現金を用意するといいです。

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon 朝食を節約する。


ホノルルでの食事は、結構高いんですよね。特に、朝食なんかは適当でいいので安くすませて夕食を豪華にするとか、節約するところは節約して、使うとこは使うのがいいですよね。

もちろん、いいホテルで朝食付きの場合は、このページはスルーしてください。

ホノルルでも朝マックとかあるので、まあ、マックもありかもしれません。でも、それほど安くないです。セットだと量が多いので、日本人だと1セット買って2人でシェアするのはありかもしれません。

すごく安い朝食を紹介します。ABCストアのホットドック。1個$2弱です。

ホットドッグ

ホットドッグ

下のアルミホイールのようが包み紙のが、ホットドッグです。もう一つは、ステーキサンド。

ホットドッグは、銀と黄色の包み紙の物が、確か大きいやつだったかと。でも値段は$2弱です。

ABCストアは結構朝早くからやってるので、朝行って買いましょう。朝じゃないと、むしろ売り切れて買えないこともあるようです。

実は、今回初めて買ったので、勝手が分からずに味付けなしで食べました。ケチャップとかもらえたんだろうか?今度行った時聞いてみよう。味はウインナーがちょっとしょっぱいので、何も付けなくてもいけます。

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

2017年10月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031