~モヤさまツアー写真館~
~関連サイト~

ナニハワイツアーズの公式サイト。


ナニハワイツアーズのエミコのブログ。お客さんの写真の紹介等をしています。

Archive for the ‘ビーチ’ Category

PostHeaderIcon ベローズビーチ


 

週末限定、エアーフォースステーション敷地内のベローズビーチ

ワイキキから約45分、ワイマナロベイの隣にアメリカ空軍の敷地内で土日だけ一般に開放されるベローズビーチ!ビーチに遊びに来てるのは白人系のローカルが多く、東海岸の中では特別な雰囲気が味わえます!ハワイでありながら米軍敷地内とあってアメリカ本土の様!アメリカ感が味わえてちょっとワクワクできる週末限定のビーチです!

ベローズビーチ日曜日のベローズビーチ

ベローズビーチ東海岸では特別な雰囲気

ベローズビーチ日焼けをしている美女2人

ベローズビーチ木陰から見たビーチ

ワイキキからワイマナロベイを通り過ぎ、ベローズエアーフォースステーションのサインを右折!入口にパブリックオープンとある日は一般開放されています。日曜日には入口のサインがある空地にコアラモアのフリフリチキン(チキンの丸焼き)が出店していますよ。ここのチキンはオススメです!

土日限定で一般開放される米軍のトレーニングセンター敷地内のビーチ!パーキング、シャワー、トイレ(トイレ内に脱衣所有り)、ライフガード、公園、ベンチ、木陰、有り。

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon ワイマナロビーチ


 

コオラウ山脈を背後に、白い砂浜が続くワイマナロビーチ

オアフ島で最も美しい東海岸線沿いのビーチの1つ。人影が少なく、白い砂の広いビーチがワイマナロ、ベローズ、ラニカイビーチまで続いています。海の色はエメラルドグリーンやライトブルーに輝き、白い砂のビーチ沿いにはアイアンツリーの林があり、心地よい日陰を作っています。人混みを避けてのんびり過ごすのに適した憩いのビーチです!

ビーチでのんびり過ごす人たち

ワイマナロビーチは人影が少ない分、注意点もあります。トラブルを避ける為に、①車の中に物を置かない。②ビーチではライフガードの近くで過ごす。③貴重品は持っていかない。目を離さない。以上に気を付けて、楽しく過ごしましょう!

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon マカプウビーチ


 

オアフ島最東端の絶景ビーチ、マカプウビーチ

ワイキキから車で約30分、オアフ島最東端のマカプウ岬を見上げるビーチ。背後にはコオラウ山脈、目の前にはラビットアイランドと真っ青な海の美しいコントラストの風景が広がっています。また、遠くにはカネオヘのモカプ半島が見える絶景のビーチです。観光客はほとんどいません。波が大きので、ローカルのボディボーダーやボディサーファーに人気です!

絶景ビーチ、マカプウビーチ

オアフ島で最も美しい東海岸線のビーチの1つ!近くには絶景ポイントのマカプウ岬、マカプウハイキングコース、パワースポットで知られるペレの椅子やマカプウヘイアウ、ヒーリングプールがあります。また、ハワイの海洋動物が見られるシーライフパークもすぐ近くです!

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon カイルアビーチ


 

オアフ島で高い人気を誇るエメラルドグリーンの美しいカイルアビーチ

かつて全米No1ベストビーチに選ばれたことがある美しいカイルアビーチ。ビーチ沿いに木陰もあり、ゆっくりと過ごせるビーチパークです。また、ウインドサーフィンやカイトボード、カヌーなどのマリンスポーツも数多く楽しめ、アクティブ系の人たちにも人気があります!

ビーチでのんびり過ごす人たち

カヌーを楽しむ観光客の人たち

ワイキキからパリハイウェイ経由で約30分!カイルアタウンを通り抜けるとカイルアビーチパークがあります。隣にあるラニカイビーチへも歩いて7~8分という距離なので、ちょっと欲張って足を延ばしてみるのもオススメ!さらに、今人気の街、カイルアタウンの散策も楽しめるステキ~なロケーションのビーチです!

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon ラニカイビーチ


 

全米の美しいビーチNo.1 「天国の海」ラニカイビーチ

「天国の海」の名前の通り、美しいビーチ!白い砂浜とエメラルドグリーンの海、そしてラニカイビーチのトレードマーク モクルア島が海に浮かぶ風景は、まさに天国の海!打ち寄せる穏やかな波、キラキラと輝く水面、そこに居るだけで癒されるビーチです!

「天国の海」ラニカイビーチ

白い砂浜とエメラルドに輝く海

閑静な住宅街を通ってビーチへ

白い砂浜の砂はキメが細かくパウダーのよう!裸足になって歩きたくなります。最近は人気のビーチになっていて、海水浴を楽しむ人々も多く見られます。

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon サンセットビーチ


 

その名の通り、海に沈む夕日が美しいサンセットビーチ

ノースショアと言えば、やっぱりサンセットビーチ!冬には(12月~3月)大波が押し寄せ、世界的に有名はサーフィンの大会が開催されます。世界トップレベルのサーファーの妙技が見れるサーファーの聖地

夏は穏やかな波のビーチ

海水浴を楽しむ人々も!

冬の期間は波が高く、海水浴は出来ません!

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon ラニアケア・ビーチ(海がめビーチ)


 

野生の海がめに出会えるラニアケアビーチ

通称カメビーチはハレイワからタートルベイに向かって車で7~8分の場所!野生の海がめが甲羅干しに上がってくるビーチです!海がめはハワイの守り神、野生の海がめなので会えたらラッキー!超ラッキーだと、ハワイアンモンクシール(アザラシ)にも会えるかも!

甲羅干しをしている海がめ :-D

海がめがプカプカ泳いでいる姿

ビーチで海がめを待つ人たち!

1999年から突然、ラニアケアビーチに海がめが来るようになりました。この浅い海域は外敵のサメなどから身を護れることと、岩場には美味しい藻が沢山あるのが理由だと言われています。大きいものは90cm~100cm、体重160kg~180kgにまで成長します。

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon ハナウマ湾


 

素晴らしい眺めのハナウマ湾!色鮮やかな熱帯魚と出会えるビーチ!

ハワイ語でハナは「湾」、ウマは「湾曲した」と言う意味。約3万年前に海底火山の噴火で出来たカルデラで、雨や風の浸食で形が崩れ、さらに波の浸食で火口壁が崩れ湾の形になりました。珊瑚の間を熱帯魚が遊んでいる、シュノーケリングの人気スポットでもあります!

美しい眺めのハナウマ湾

ハナウマ湾は海洋保護区、入場チケットを購入後約8分程の映画を見てからビーチへ!

入場チケット販売所

ビーチまで続く坂道

坂道の地層を見ると、海底火山の噴火で出来た凝灰岩(火山灰が固まって出来た岩)の中に、珊瑚のかけらが白く見えます。また、この坂道には送迎のバスも走っています。

 インフォメーション

  • 入園料  $7.50、(12歳以下とハワイ州居住者は無料)
  • 電話番号 808-396-4229
  • 開園時間 夏季 6AM~7PM、冬季6AM~6PM
  • 休園日  火曜定休日、クリスマス(12/25)、元旦

http://hanauma1.com/

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

2018年10月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031