~モヤさまツアー写真館~
~関連サイト~

ナニハワイツアーズの公式サイト。


ナニハワイツアーズのエミコのブログ。お客さんの写真の紹介等をしています。

Archive for the ‘ビーチ’ Category

PostHeaderIcon ハレイワアリイビーチパーク


 

野生の海ガメが甲羅干しに上がって来るハレイワアリイビーチパーク

ノースショアで野生の海ガメが上がって来るビーチは、ラニアケアビーチが有名ですが、最近、話題になっているのがハレイワの町外れにあるハレイワアリイビーチ!カメハメハハイウェイ沿いのハレイワジョーズ(レストラン)の角を曲がって真っすぐ行くと看板があります。

ハレイワアリイビーチアリイビーチの看板

ハレイワアリイビーチ海ガメがいるアリイビーチ

ハレイワアリイビーチ野生の海ガメ

アリイビーチにはまだ、海ガメ保護のボランティアの人がいませんが、海ガメに触ったり、近寄り過ぎたりせず、ルールを守って見学してくださいね!

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon カイオナ・ビーチ


 

コウラウ山脈に見守られる隠れ家のような美しいカイオナビーチ

ワイキキから車で約40分、ワイマナロの町の入口にある小さな目立たない隠れ家のようなカイオナビーチ。カウマニの木陰のすぐ前が砂浜で、昔から変わらぬ風景を思わせるほど美しいビーチです。ビーチの一画に昔のハワイアンが養殖の為に岩で囲ったフィッシュポンドがあり、その中は波がなく安全な「海のプール」になっています。

カイオナビーチカウマニの木陰とビーチ

カイオナビーチ木陰の目の前が砂浜と海

カイオナビーチ岩で囲まれたフィッシュポンド

カイオナビーチフィッシュポンドで遊ぶ子供達

フィッシュポンド内は波がなく下は砂地、深さは大人の膝上くらいす。(奥はもう少し深いので注意)小魚が泳いでいるのも見れるので、小さい子供が水遊びするには最適です!また、海の向かって左側の海には岩礁に付いた藻を食べに海ガメが集ってきます。海ガメが泳ぐ可愛らしい姿を見たら感動間違えなし!シュノーケリングも楽しめます。

土日はローカルで賑わいますが、平日は人も少なく静かなビーチ。パーキング、シャワー、トイレ(トイレ内に脱衣所有り)、公衆電話、公園、ベンチ、木陰、有り。

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon ププケア・シャークスコーブ


 

シュノーケリングが楽しめるププケア・ビーチ・シャークスコーブ

ワイキキから車で約1時間、ワイメア湾を通り過ぎ右手にフードランドが見えたら、その斜め前の岩場がシャークスコーブです。ノースショアでシュノーケリングが楽しめる人気スポット!魚の種類が多く海がめが泳いでいることも!浅瀬から少し深いところまで、楽しめます。

シャークスコーブ

ビーチは岩場なので注意が必要です。夏場の波が穏やかな時期がオススメです!波の高い日はオススメ出来ません。

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon アラモアナビーチパーク


 

ローカルご用達度No1のアラモアナビーチパーク

アラモアナショッピングセンターから道路を渡った、かなり広いビーチパーク。ローカルご用達度No1と言えるこのビーチには、いつでも沢山の人達が、それぞれ思い思いの自分の時間を楽しんでいます。サーフィン、釣り、カヤック、スイミング、ウォーキング、テニス、バーベキューなどなど。海に突き出たマジックアイランドは、夕方になるとジョギングやウォーキングをするロコ達が大勢集まり憩いの場所にもなっています!

広い砂浜のビーチ

マジックアイランドが見える

アラモアナビーチパークは、毎年12月の第2日曜日に開催されるホノルルマラソンの出発地点になっています。

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon カラマビーチ


 

ローカルの子供連れファミリーに人気!カラマビーチ

カイルアビーチの海に向かって左方向に車で約5分、ローカルの子供連れファミリーに人気のカラマビーチがあります。この辺で波遊びが出来るのはこのビーチ!休日にはちびっ子ボディボーダーで賑わいます。観光客の少ない穴場ビーチです!

カラマビーチ

カラマビーチパークの看板

パーキングは狭いので、近所の道に路上駐車もOK!但し、車の中に物を置かないようにしましょう。

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon コオリナビーチ


 

オアフ島西海岸コオリナリゾートにあるラグーン、コオリナビーチ

ワイキキから車で約45分、コオリナリゾート地区にある人口のビーチです。コオリナゴルフコースやアウラニリゾート、マリオットなどの建物の海側に4つのラグーンがあります。入り江になっているので、波はほとんどなく安全で、のんびりした雰囲気が楽しめます。休日には多くのロコで訪れ賑わうビーチです!

1つめのラグーンビーチ

ラグーンから見えるアウラニ

コオリナリゾートのセキュリティーゲートでは、「ビーチへ行く」と言えばOK!それぞれのラグーンの入口には小さいパーキングがありますが、休日はすぐに満車になります。なるべく早めに行きましょう~。また3つ目のラグーンのパーキングが一番大きいですが、それでも満車の時は、有料パーキングもあります。

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon ワイマナロ・ベイ


 

ゆっくりと時間が流れるローカルに人気の穴場ビーチ、ワイマナロ・ベイ

ワイキキから車で約45分、ローカルと白人系ツーリストに人気の穴場ビーチ、ワイマナロベイ!ライトブルーの海、白い砂浜、広いビーチに人は少なく、のんび~り過ごすには最高!ビーチウェディングや写真撮りにも人気で、最近は日本人カップルも多く見られます!

ワイマナロベイワイマナロベイの看板

ワイマナロベイ木陰から見たビーチ

ワイマナロベイ開放感のある広い海と砂浜

ワイマナロベイ写真撮りの日本人カップル

ワイマナロベイの隣にワイマナロビーチパークというのがあるので間違えないように!ポロ競技場が見えたら道路の逆側にワイマナロベイの看板があり、そこを入って進んで行くとパーキングがあります。アイアンツリーの防風林の向こう側に、広がる大きな海に感動しますよ!車の中には物を置かないように要注意です!

ローカルの人たちの憩いのビーチ。パーキング、シャワー、トイレ(トイレ内に脱衣所有り)、ライフガード、木陰、有り。

 

ワイマナロベイ送迎ツアーをご希望の方はこちらをご覧ください!

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon サンディビーチ


 

豪快なショアブレイク、青い海に砕ける大波が躍動的なサンディビーチ

オアフ島東海岸線沿い、ハロナ潮吹き岩の隣にある長さ700mの白い砂浜のビーチ。波打ち際の波が強くボディボーダーやボディサーファーに人気のスポットです。週末にはロコボーイやロコガールが集まり、賑やか&陽気な雰囲気!パークの芝生の広場では、スポーツカイトを楽しむ人々もいて、ロコの遊び場になっています!

700m続くサンディビーチ

ロコガールのボディボーダー

サンディビーチは一般の海水浴には向いていません。波が大きく巻きが強いので、ボディボーダーでも熟練者向け!しかも、波打ち際のすぐ近くから海底は岩場になっているので要注意です!ロコ達のボディボードやサーフィンの技を見物しながら、雰囲気だけ味わうのがオススメです!

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon ヨコハマベイ


 

オアフ島最西端、真っ青な海と真っ白な砂浜のヨコハマベイ

ワイキキから車で約1時間20分、オアフ島最西端のカエナポイントの手前、ファーリントンハイウェイの最終地点付近にあるビーチ。人影が少なく、また、目の前を遮るものが何もない、ただただ広がる真っ青な海と真っ白な砂浜は、オアフ島の他にはない風景です!

美しい風景 ヨコハマベイ

ヨコハマベイの名前の由来は、その昔、日本人移民の人々が休日になるとお弁当を持ち寄り、日本に一番近いこのビーチでゆっくり過ごしたそうです。その中に、横浜出身者がいたとか!日本からの移民元年者と呼ばれる人たちは、横浜港を出港し、ここハワイに渡って来たので、それでヨコハマを懐かしんだのかもしれませんね~。また、昭和のテレビCMで、チェルシーのコマーシャルの撮影にこのビーチが使われたそうですよ!

 観光客にとって治安が良いとは言えません。こういった人影が少ないビーチや公園では注意が必要です。レンタカーで行く場合は車上荒しにも気を付けて、車を離れる時は、車の中に荷物を置かないようにしましょう。

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

PostHeaderIcon エフカイビーチパーク


 

世界的に有名なバンザイパイプラインが見られるエフカイビーチ

ノースショアのエフカイビーチと言えば冬場のパイプラインが有名。バンザイをしながらでもくぐれるほど、大きな波のチューブが出来るポイントです。サーファーなら誰もが一度はチャレンジしたいと思う憧れの海。夏場の海は穏やかで、海水浴が出来ます!

夏の穏やかなエフカイビーチ

 比較的小さなビーチバーク。パーキングからビーチまでの距離が近いので、ドライブ中にちょっとノースショアの海が見たいな~、と立ち寄るのにも適したビーチです!

 

関連記事:

お申し込み

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

2017年8月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031